TOP- パーツ一覧- 購入時組合せ一覧- 情報- シュート動画- 規則- 製造-
[オススメ改造一覧 1-9 10-19 20-29 30-39 40-49 50-59
[未改造対戦一覧 1-9 10-19 20-29 30-39 40-49 ][隠し部屋]

組み合わせ


01-スプリガン スプレッド アクセル SSA

DHDをバーストさせることが出来ます。
DHDの弱点を突くため、斜めシュートの高速移動で序盤に強烈な一撃を与えます。
一撃が入れば細かく当ててバーストさせることが出来ます。
対DHD戦においては序盤の強烈な一撃が重要です
ウイングよりもスプレッドの方がスタミナがあるので終盤もダメージを重ねバーストを狙います。

シュートパワーによっては機動力が落ちて序盤の強烈な一撃が当たらずスリープ負けするので
スプレッドではなくウイングで機動力を上げてアクセルの高速移動で強烈な一撃とラッシュ攻撃をするのもアリです
スタミナが無いので序盤、中盤に決着をつける必要があります。


スプリンガン(S)

スプレッド(S)

アクセル(A)
デスサイザー ヘビー ディフェンス対スプリガン スプレッド アクセル 連続再生5連戦

02-ラグナルク フォース アクセル RFA

斜めシュートが基本です
アクセルの高速移動でラグナロクの角を当ててクラッチにダメージを与えます。
クラッチが一つでも動かせればラッシュで削りきれます。
ラグナロクは高速回転をしていてもゆっくり当たると1番攻撃力の高い角が当たり難く、力を発揮できません。
相手が高速移動でアタックしてくれるのをカウンターで迎え打つのも良いですが
相手次第になるので自分から行った方が効率が良いです。


ラグナルク(R)

フォース(F)

アクセル(A)
デスサイザー ヘビー ディフェンス対ラグナルク フォース アクセル

03-アマテラス アームド クロー αAC

水平シュート、緩い斜めシュートを使い分けます
アームドとクローの組み合わせで重心を下げ安定感を持たせ中心で待ち受けてカウンターを狙います。
当てられても動く事で衝撃を緩和します。中心に戻る時にアタックをします。
細かく連打を当てて相手のクラッチにダメージを蓄積させます。
バースト狙いのベイです。


アマテリオス(A)

アームド(A)

クロー(C)
デスサイザー ヘビー ディフェンス対アマテラス アームド クロー

04-ワイバーン ヘビー アサルト WHα

ワイバーンの弱点を補い長所を伸ばしたセッティングです。
弱点 ワイバーンはクラッチ溝が浅いので細かいラッシュでは返ってダメージを受けます。 なので一撃が強くなるようにヘビーで重くしアサルトの大きな動きと加速力を使います。 デスは大きい一撃を当てると弱るのでその後は細かく当てても勝てます。 長所 ワイバーンは比較的大きいレイヤーだということです。 大きさを生かしスタミナ勝負にします。とはいえスタミナはデスの方があるので デスに一撃を当てて弱らせた後にスピンフィニッシュで決める。 レイヤー形状から バーストさせるには7枚羽のうち5枚羽にある突起(画像の赤○の所)を斜めにして当てるのが効率的です。 アサルトはアタック時斜めになりやすいので綺麗に当てればデスのクラッチにダメージが入ります。 ワイバーンの使い方は 大きく動かし強い一撃を当てる。 デフェンスタイプに見えて攻撃的な使い方をすると力を発揮するレイヤーでした。 運用の基本は斜め打ちです。



ワイバーン(W)

ヘビー(H)

アサルト(As)
ワイバーン ヘビー アサルト対デスサイザー ヘビー ディフェンス

05-ヴァルキリー オーバル ジャイロ VOG

オーバルとジャイロの組み合わせで強くシュートをするとジャイロ特有のブレとオーバルが合わさって独特の小刻みな動きをしてくれます。
攻撃は斜めシュートでカウンターは水平シュートをします。
ジャイロはサバイブやクローと同様にアタックに対して自ら動く事で衝撃を緩和します。
戻る時にアタックします。中盤、終盤にはジャイロで動かずに相手を待ってバルキリーでカウンターを狙います。
攻撃専門のエクストリームなどにはオーバーフィニッシュされると思われますが意外と持ちこたえます。
オーバルをヘビーに変えスタミナを付けてカウンターアタックのベイにするのもオススメです。


ヴァルキリー(V)

オーバル(O)

ジャイロ(G)
ヴァルキリー オーバル ジャイロ対デスサイザー ヘビー ディフェンス

06-ネプチューン アームド ジャイロ NAG

シュート時は高回転でジャイロ特有の不規則な動きで当てに行きます。
ジャイロは当てられると弾かれますが弾かれることでクラッチへのダメージを緩和し
アームドの安定とジャイロ機能で回転力の消耗を少なくします。


ネプチューン(N)

アームド(A)

ジャイロ(G)
ネプチューン アームド ジャイロ対デスサイザー ヘビー ディフェンス ベイブレードバースト

07-オーディン ヘビー エクストリーム OHX

かなり扱いの難しい組み合わせです。上手く使いこなせば2016年03月25日時点で最強クラスに入ると思います。
シュートの角度、強さも強すぎず弱すぎず絶妙なコントロールが必要です。シュートが強いとすぐにスタジアムから飛び出してしまいます。
角度が悪いと飛び出すか外周を回りスタミナ切れで負けます。 飛び出さないギリギリの強さで角度をつけてシュートします。その二つができれば
相手をオーバーかバーストさせる事ができます。もしくは自分がバーストします。
ディスクを替えるとコントロールし易くなりますがパワーは落ちます。

オーディン(O)

ヘビー(H)

エクストリーム(X)
オーディンHX対デスサイザーHD

ヘビーエクストリームの猛攻★
オーディン ヘビー エクストリーム 対 オーディン ヘビー リボルブ


ホーリーホルスードUC 対 オーディンHX Beyblade Burst ベイブレードバースト H2AC OHX クローの防御力とHXの脅威


08-オーディン ヘビー クロー OHC

オーディンのアタック・ディフェンス・カウンターをすべて使いこなせる組み合わせです。
ヘビーとクローの組み合わせは万能です。
それに万能のオーディンを乗せると使い勝手の良い一番目に使いやすいベイに仕上がりました。
相手が何を使うか分からないときに使いやすいベイです。
アタックされた時に飛ばされ難いヘビー、遠心力で飛ばされても必要以上に動かない踏ん張りのクロー。
クローの先端が点なので持久力も有ります。
何よりオーディンはクラッチが浅いにもかかわらず流線型の三枚刃二つでクラッチへのダメージが入り難いです。

対デスサイザー ヘビー ディフェンス
高回転水平シュートでDHDとスタミナ勝負、もしくはカウンターアタックでバーストも狙え、
緩めの斜めシュートで序盤の高回転アタックも可能。

対ヴァルキリー ヘビー アクセル
水平シュートでスタミナ勝ち、カウンターでオーバーフィニッシュもしくはバースト狙いも可能。

万能型です。


オーディン(O)

ヘビー(H)

クロー(C)
オーディン ヘビー クロー OHC

09-オベリスクオーディン ウイング ゼファー O2WZ

オベリスクオーディン(O2)の長所を生かします

ウイングで機動力を上げてゼファーで休まずにアタックし続けます。
クラッチが浅いレイヤーはゆっくり当たってしまうとダメージを受ける方が多いので
高速移動で当たりに行きます。高速移動で当たると相手の方がダメージを受けます。

O2は角ばった形状で空気抵抗を受けて元より持久力が無いのでスタミナは捨てます。

短期決戦、バースト、オーバー勝ちを狙います。


オベリスクオーディン(O2)

ウイング(W)

ゼファー(Z)
オベリスクオーディン ウイング ゼファー対デスサイザー ヘビー ディフェンス 連続再生7連戦


戻る