TOP- パーツ一覧- 購入時組合せ一覧- 情報- シュート動画- 規則- 製造-
[オススメ改造一覧 1-9 10-19 20-29 30-39 40-49 50-59
[未改造対戦一覧 1-9 10-19 20-29 30-39 40-49 ][隠し部屋]

組み合わせ


9009-ホーリーホルスード U C 対 ライジングラグナルク G R H2UC R2GR

ホールーホルスード U C のカウンターアタック。 スタミナ系ベイの設定ですが実際はディフェンス系カウンターアタックベイです。クローのスタミナはリボルブ、マッシブ、ディフェンスに比べて少ないのでディフェンスベースでカウンターに使う方が力を発揮します。 理想とするならアッパーをやめてアームドを装着してカウンターアタックに特化するべきベイです。対戦で使うならホーリーホルスード アームド クローがオススメです。


ホーリーホルスード(H2)

アッパー(U)

クロー(C)

ライジングラグナルク(R2)

グラビティ(G)

リボルブ(R)

9008-ホーリーホルスード .U.C 対 ワイルドワイバーン.V.O H2UC W2VO


ホーリーホルスード(H2)

アッパー(U)

クロー(C)

ワイルドワイバーン(W2)

バーチカル(V)

オービット(O)

9007-ホーリーホルスード .U.C 対 ダークデスサイザー.F.J H2UC D2FJ


ホーリーホルスード(H2)

アッパー(U)

クロー(C)

ダークデスサイザー(D2)

フォース(F)

ジャギー(J)

9006-ホーリーホルスード .U.C 対 ストームスプリガン.K.U H2UC S2KU


ホーリーホルスード(H2)

アッパー(U)

クロー(C)

ストームスプリガン(S2)

ナックル(K)

ユナイト(U)

9005-カイザーケルベウス 対 ダークデスサイザー ディフェンス対アタック


カイザーケルベウス(K2)

リミテッド(L)

プレス(P)

ダークデスサイザー(D2)

フォース(F)

ジャギー(J)

9004-カイザーケルベウス 対 ストームスプリガン ディフェンス対バランス


カイザーケルベウス(K2)

リミテッド(L)

プレス(P)

ストームスプリガン(S2)

ナックル(K)

ユナイト(U)

9003-カイザーケルベウス 対 ライジングラグナルク ディフェンス対スタミナ

ディフェンス対スタミナです。両ベイ共に積極的なアタックはしないですが攻撃力があります。改造で攻撃力を上げると全く異なる性格のベイになります。

カイザーケルベウス(K2)

リミテッド(L)

プレス(P)

ライジングラグナルク(R2)

グラビティ(G)

リボルブ(R)

9002-カイザーケルベウス 対 ワイルドワイバーン ディフェンス対スタミナ

斜め打ち・スナイプで序盤だけアタックになるベイの対決。 カイザーケルベウスはプレスのスナイプで相手へアタックします。アタック後ディフェンスで相手の攻撃を耐え凌ぎカウンターバーストかスタミナ勝ちを狙います。 ワイルドワイバーンもオービットのスナイプで相手へアタックします。 アタック後はいなしディフェンスでスタミナ勝ちを狙います。

カイザーケルベウス(K2)

リミテッド(L)

プレス(P)

ワイルドワイバーン(W2)

バーチカル(V)

オービット(O)

9001-ストームスプリガン 対 ダークデスサイザー バランス対アタック

ユナイトの加速とナックルの遠心力強化でS2のアタックが決まるか、ユナイトの持久に持ち込めるか、ジャギーとフォースの重心下げた遠心力増加の連打でD2のバランス崩しか爪のクラッチ攻撃が出るか。


補足:S2KUについて 走攻守(アタック、ディフェンス、カウンター、外周高速移動アタック)が揃ったバランスの良いベイ。ブレーダーの技術でとても強くなるベイです。購入時の状態で組み替える事無く強くなれるので経済的。ビクトリーヴァルキリー.B.Vのようにアタック特化と違い、シュート技術が必要不可欠なので使い手を選ぶ。 相手のベイによってはバースト確率が上がるのべ万能ではない。
ドライバー変更でアタック特化(ゼファー)かカウンター型(クロー)にすると容易に扱える。
基本は水平シュート(スタジアムバウンドで動きが変わるのでスタジアム接触ギリギリで)ランチャーはベイランチャーが必須(ライトランシャーではどうしても角度が付く)。SPが高いほどディフェンス、スタミナが上がる。改造ベイランチャーとの相性が最高ですが対戦では使えないので、ノーマルベイランチャーのみかベイロガー装着で、グリップを使用するとスタジアムに接近できないので不利。
水平シュートはカウンターアタック用なので対戦相手レイヤーの攻撃力が高くないとカウンターが発動し難いので注意が必要。

外周高速移動は外周付近で水平シュート。相手がアクセルやアサルト、エクストリーム、ヴァリアブルなど、アタック系に有効。ブロウ、ジャギーは外周へ来ない事があるので注意。

ラッシュシュートは斜めシュートで角度は練習で自身にあった角度を探す。ディフェンス、スタミナ系に有効。カウンタータイプは攻撃力が有りバーストリスクが上がるのでラッシュはあまり使わない方が良い。

カウンタータイプには水平シュートで弾き合い、相手の移動する力も利用してクロスカウンターを当てる。当てられる可能性も有り。

SPの要求数値が高いので練習が必要(SP1200〜1400)。攻撃+ランダム行動での使用ならライトランチャーで要求数値を容易に満たす事ができる。ベイの動きを見たいだけなら改造ベイランチャーを使うと早い。対戦相手としては1番恐いのがS2。同時バーストなど、強力なバースト力でデスやヴァルキリーのクラッチを破壊する。


ストームスプリガン(S2)

ナックル(K)

ユナイト(U)

ダークデスサイザー(D2)

フォース(F)

ジャギー(J)
戻る